Sayuri Inoue
井上 さゆり
フォトグラファー

profilephoto

静岡県藤枝市出身。
高校卒業後、ジャーナリズムの勉強のため渡米。
オハイオ州立大学ジャーナリズム学部の課程で写真に出会い、大学新聞で記事を書くかたわら、写真を撮り始める。
在学中、ロイター通信ワシントンDC北米総局写真部(民主党および共和党大会、大統領就任式)インターン。ユニバーシアード・バッファロー大会(1992年)で公式写真を撮影。
大学卒業後に帰国し、スポーツフォトエージェンシーのフォート・キシモトでスタッフ・カメラマンとしてさまざまなスポーツを撮り、その後はロイター通信東京支局写真部やフリーランスでカメラマンをする。
1999年、キャノン400プログラムの助成によりオランダに滞在し、オランダ写真資料館(ロッテルダム)に勤務するかたわら、アムステルダム市内で写真展「energy」を開催。
第一子の出産後、東京のオランダ大使館報道文化部で4年間、広報として奉職。
第二子の出産を経て、フォトグラファーとしての活動を再開した。
2011年、早稲田大学大学院公共経営研究科を修了。

energy paleis pic1.JPG
写真展「energy」 (アムステルダム、カフェ het paleis)