冬の日の撮影

まだまだ寒い2月。
ついつい家の中にこもり気味になってしまいます。

立春を過ぎると、日差しがどんどん明るくなって、室内でもきれいな光で撮ることができます。
この日におじゃました御宅では、目にも鮮やかなお花とともに、室内で遊ぶおだやかなひとときを撮らせていただきました。

20160214_002.JPG

戸外でも撮影。
こうして思い切り上げられるのも、子どもが小さいうち。
ほんの短い間だと、大きくなって持ち上げられなくなってしまってから気づきます。
「今だけ」のひととき、愛おしいものですね。
20160214_23s2.JPG
 
| Sayuri Inoue | 【撮影プラン】 キッズ&ファミリー | 21:45 | comments(0) | - | - |
七五三の撮影 (2) 〜2015年

先日、七五三のお参りで撮影依頼をいただいた3才さんは、9ヶ月のときからお写真を撮らせていただいています。
このように、時を重ねながらお子さまの成長を見つめられることはカメラマン冥利につき、大変ありがたいことだと思っております。

かわいい晴れ着姿に、こちらも身内のおばさんのような心境で胸がいっぱいになります。
七五三1503_01.JPG

ご依頼をいただいたとき、前撮りでのご機嫌があまりよくなく、着物が苦手かも・・・と心配をされていたのですが、当日は草履が気に入ったようで、あちこち歩いて楽しそうでほっとしました。

神社の境内で、どんぐりを発見。
集めて遊びはじめました。
七五三1503_02.JPG

手のひらに乗せてうれしそう。
七五三1503_03.JPG

ご家族皆さまとご成長の喜びを共にでき、幸せなひとときでした。
ありがとうございました。
| Sayuri Inoue | 【撮影プラン】 キッズ&ファミリー | 21:55 | comments(0) | - | - |
七五三の撮影 (1) 〜2015年

立冬の今日は大安吉日。
朝からあいにくの雨でしたが、神社は七五三のご家族でにぎわっていました。
本日撮影させていただいたのは、2年前にお兄ちゃんの七五三をお撮りしたご家族です。
弟くんの七五三で、大きくなったお兄ちゃんをはじめ、ご家族皆さまとの再会を喜びました。
カメラマン冥利につき、ありがたいものです。

高台にある神社からは、電車がよく見えることで有名です。
七五三boy1_3.JPG

慣れない履物で、さまざまな方法で移動。
七五三boy1_2.JPG

七五三boy1_5.JPG

こんなふうになっちゃったりすることも。
七五三boy1_4.JPG

最後に、口の中からアメが落っこちてしまうハプニングがあり、大泣きでのお別れとなりました。
泣き顔も今だけのワンシーン。
でも、目の前でカメラを向けるのは失礼なので、離れたところからそっと撮らせていただきました。
七五三boy1_1.JPG
 
再びご家族の大切な記念日にご一緒させていただき幸せなひとときでした。
皆さま、どうもありがとうございました。
| Sayuri Inoue | 【撮影プラン】 キッズ&ファミリー | 23:54 | comments(0) | - | - |